ママ行政書士のリアルな仕事&年収リポート

これからでも遅くない! 行政書士開業で家計を救済!?

行政書士として開業3年目をむかえるママさん書士が、行政書士という仕事の魅力、この仕事の実態、そして試験の実態についてリポートするサイトです。

100年に一度という大不況の中、夫の賃金カットやリストラに怯える日々を送る女性も 多いのではないでしょうか?
かくいう私も、夫のボーナス40%カットという現実を突きつけられ、 吹きすさぶ不況の風を身にしみて感じている主婦のひとりです。

少しでも家計の足しになればと、パート勤めを始める人も多いかと思いますが、 夫の扶養から外れないためにも、パートの賃金は月7~8万円というのが相場。
「独身時代のようにバリバリ稼ぎたい!」
「もっと刺激のある職場で働きたい!」
結婚し子供を育てる女性には、そんな知的な欲求を満たす働き方って、 できないものなのでしょうか?

そこで私が選んだのが、行政書士として開業するという道。
行政書士の国家資格を得るための試験は、年齢・性別・学歴不問。合格すれば自宅で開業できるというメリットもあります。
子育てしながらでも稼げる行政書士という仕事の魅力を、主婦の視点からご紹介していきたいと思います。



サイト集